小野会長へインタビュー
岡山県公立高校入試過去問

過去4年間の公立高校入試問題を掲載しています。受験生のみなさん、入試前には是非挑戦してみてください。志望校選びの参考になるかと思います。

各科目の対策

国語

基本的な漢字の読み,書きで取りこぼしのないよう日ごろから漢字・熟語には慣れておく必要があります。高得点を目指すには,それに加え「文章の読解力」が要求されます。筆者が言いたいことを論理的に読み解く技術を少しずつ身につけましょう。

数学

基本的な計算能力が定着したら,文章題にも慣れておきましょう。特に2012年のパラボナアンテナの問題に代表されるように,見たことがないような問題に遭遇することもありますが,よく考えて取り組めば教科書以上の難問はないはずです。

社会

他の科目に比べて覚えることが多いのが社会ですが、今までの授業の内容を自分なりにまとめ直すなどの復習によって実力が定着します。なかなか1回では覚えられないことも繰り返すことでしっかり身につきます。

英語

他の科目に比べて,みなさんが勉強した時間が少ないのが英語です。訳さえしっかりできれば英語は国語より,はるかに簡単です。そのためには英語に慣れた状態で受験に臨みましょう。

理科

覚えることと計算することのバランスで言えば理科は特別な科目と考えられます。両方できてはじめて理科で高得点が狙えます。どちらか一方が苦手であれば弱点克服にこそ時間を使うべきです。

総合

どの科目も以前より文章が多くなる傾向があります。そのボリュームに圧倒されるかもしれませんが、落ち着いて取り組めば単純な知識の組み合わせであることが分かります。与えられた情報から必要なものだけを素早く見つけ、考え、結果を正確に記述する能力が要求されています。


過去問

2015年

  • 2015年国語問題
  • 2015年数学問題
  • 2015年社会問題
  • 2015年英語問題
  • 2015年理科問題
  • 2015年国語解答
  • 2015年数学解答
  • 2015年社会解答
  • 2015年英語解答
  • 2015年理科解答
  • 2015年自己採点表

2014年

  • 2014年国語問題
  • 2014年数学問題
  • 2014年社会問題
  • 2014年英語問題
  • 2014年理科問題
  • 2014年国語解答
  • 2014年数学解答
  • 2014年社会解答
  • 2014年英語解答
  • 2014年理科解答
  • 2014年自己採点表

2013年

  • 2013年国語問題
  • 2013年数学問題
  • 2013年社会問題
  • 2013年英語問題
  • 2013年理科問題
  • 2013年国語解答
  • 2013年数学解答
  • 2013年社会解答
  • 2013年英語解答
  • 2013年理科解答
  • 2013年自己採点表

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

過去問をご覧いただくためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。インストールされていない場合は以下からインストールしてください。